2015年 10月9日夜~ 秋のロングツーリングに行って来ました。

その7 10月13日 小天橋編

am 06:00
10150129IMG_0307
キャンプだと早寝早起きなんですよね~。
家だと遅寝遅起きなんですけど。
朝焼けが見事です。





10150129IMG_0312
その朝焼けをバックに写真撮ってみました。
ちなみに、今年の年賀状の写真はこれにしました。

こんな感じ↓
201601291
バイクの仲間内、数人とだけですが、年賀状のやり取りもさせてもらってます。



10150129IMG_0324
うん♪いい感じで朝焼けが映えるねえ。
バイクの写真を撮りながら、独り浜辺でニヤケるおっさんのワタクシ。


10150129IMG_0332
さて、今日は頑張って埼玉まで帰るよ。


まずは朝ごはん。
10150129IMG_0340
ランチパックとウィンナーを暖めて食します。


朝ごはん&食後の一服しながら、スマホで今日の天気チェック。
BlogPaint

よし、天気が良い、とは言えないかも知れないが
なんとか雨は避けられそうだ。


20151104Screenshot_2015-10-13-06-25-50
付近に怪しい雲も無し。
大変によろしい。


10150129IMG_0346
撤収してたら、ポンポンポンポンって船が出て行きました。
おらぁ海無し県民なんで、海のことは良く解りませんが、
魚採るのに、こんな時間に出たんじゃ遅いんじゃないの?
なんとかなるのかな?


am 08:30
10150129IMG_0354
撤収完了。
これからまず、天橋立観光に寄って、それから埼玉路へ付きます。
今までに、松島と宮島は訪れてますので、日本三景をこれでコンプリートします。



10150129IMG_0356
さらば気比ノ浜キャンプ場、良いキャンプ場だったよ。
おれは、きっとまたここへ帰ってくるぜ!

あいるりったぁーんばっく!

と、思って走り出した途端・・・
10150129PA130001
ぬおゎ!
この瞬間、ここは最悪のキャンプ場No1に決定したでござる!

なんだよもう!
こんな恐ろしい砂浜のキャンプ場なんて
二度と来ねーぜ!


・・・・・・・。
幸い今日は平日。
キャンプ場にだれ居ないので、だれにも見てなかったことを確認し、
そそくさとバイクを立ち上げる。

フルパーニヤの850ccのバイクが、足場の悪い砂浜でそう簡単に持ち上がるものではない。
勢いあまって、反対側にまた倒しそうになっちゃたよ。
ふう、あぶねー。

さいわい傷もほとんどなかったので、この事は無かったにしよう。
と思ったのに、ブログ書くとこういうイヤな思い出も、みごとに甦りますなあ。


気を取り直して出発!

10150129PA130002
ちょっと細い道をうねうね走って・・・



10150129IMG_0367
キャンプ場から30分ほど走った、京都府京丹後市大向地区のかぶと山展望台。

私は知らなかったのですが、天橋立の近くに「小天橋・しょうてんきょう」
と呼ばれる場所があり、地図で見るとまさに天橋立に似てるんですね。



それで、近くにかぶと山展望台に来たのです。。
ここなら、小天橋が上から良く見えるんじゃないかと。

10150129IMG_0368
自慢のデジイチを持って、展望台へ登って行きます。


10150129IMG_0371
うっそうとしております。
なんか嫌な感じ・・・。

そして、展望台に到着。
10150129IMG_0372
樹木繁茂しすぎ・・・
展望なし。

行政のみなさん、展望台を作ったら樹木の伐採も定期的にお願いします。
以前香川県の大阪峠展望台でも、同じ悲しみを味わっております・・。
あの時は飛び回ってるスズメバチに、ロックオンされるというオマケ付きでしたが。


10150129PA130003
って、今回もスズメバチ居るじゃん・・・・。
怖いなあ、もう。



10150129IMG_0375
唯一、チラッとだけ見えた小天橋の姿をどうぞ。
これ、展望良かったらなかなかの景観なんですが。。。惜しい!


そして、小天橋を渡ります。
10150129PA130004
穏やかな道で、案外交通量がありました。


am 09:30
10150129IMG_0378
記念写真。


10150129IMG_0380
ここの鉄道の駅は凝っていて良いですね。
北近畿タンゴ宮津線というのだそうです。


小天橋観光も終えましたので、これから本命の天橋立へ向かいます。

つづく

人気ブログランキングへ