2017年7月14日~17日にかけて、京都~舞鶴~平湯と駆け抜けてきました。

その2 7月14日 後半



20171029P7140033
12:00 
清水寺へ来ました。
人生で初清水です。



20171029P7140034ここはおバイクでも、しっかり駐車料金を取られました。


20171029P7140029
参道と思わしき道には、おそらく海外からの観光客が浴衣姿でうろうろしてました。



20171029P7140028
とりあえず、パッと見つけたお店でお昼を食べます。


20171029P7140027
観光地なのに、お値段が高いと言う事もなく美味しかったです。


20171029IMG_0086
清水寺の入り口です。
平日ということもあり、外国人ばっかり。

20171029P7140031
…。
肝心の清水寺は外観工事中で、ご覧のありさま。
これなら、入場料少し安くしてくれても良くないか?


20171029IMG_0088
いわゆる清水の舞台です。
まあ、外観があれだったので私のテンションはだだ下がりでした。

20171029IMG_0090
良く写真に出てくる塔も見えました。

20171029IMG_0087

20171029IMG_0093
こんな感じなので、どこからどう見てもつまらなかったです。
早々に清水寺観光を終えました。

どうも私って、そういうタイミングに当たりやすいんですよね。


20171029IMG_0125
13:00
伏見稲荷大社に来ました。


20171029IMG_0124
いわゆるお稲荷さんの総本宮ですね。


20171029IMG_0123
人気な神社なだけあった、拝殿もひっきりなしに人が訪れておりました。

20171029IMG_0103
そして、伏見稲荷といえばこれ、無数の鳥居道ですよ。

20171029IMG_0115
写真関係の雑誌やムックに、必ずと言って良いほど現れる被写体なので、
一度、自分でも撮影してみたかったんですよね。


20171029IMG_0109
できるだけ人の居ないタイミングを見計らって撮影に挑みました。

20171029IMG_0111
実際に撮影すると難しいですねー。
腕とセンスが足らないのもありますが。


20171029IMG_0118
鳥居道は奥まで続いており、次回は奥まで、できれば稲荷山山頂まで登りたいです。

ここで熱心に撮影しすぎて、やはり1人で観光に来てたと思われる同じ歳具合の女性とぶつかってしまいました。
これが運命か!と思いましたが、なにごともなく、私が謝る事案が発生しただけに終わりました。


20171029IMG_0121
ちょっと怖い狛犬。
ちなみにキツネの分類はイヌ科です。


20171029PA290477
伏見稲荷大社の御朱印。

さて、そろそろキャンプ場に向かいます。
今日のキャンプ場は京都府南限にある笠木キャンプ場です。

20171029P7140036
15:00
キャンプ場に向かう途中にある、平等院に寄りました。


20171029IMG_0126
ここも人生で初めて訪れました。


20171029IMG_0137
鳳凰堂の写真。
フレームに収める構図が難しいなー、と感じた建物でした。
なんでかな、池が少ないのかな。
もう少し、池がコチラ側まで広がってると良いのかなー。
あと、空が曇り空で青くないのも残念なところです。


20171029IMG_0129
それと人が多くて、人が居ないタイミングを見計らうのが大変でした。
っつーか、撮った写真をいつまでもその場で確認するなっつーの。

20171029IMG_0134
おばあちゃん、頼むからもう少し下がって欲しいな。

と、こんな感じで、人が居ないタイミングまで30分は待ってました。


20171029IMG_0146
帰り際の写真ですが、こっちの角度の方が鳳凰堂は映えますね。
蓮の花が良い感じか。。ちょっと背が高すぎるかなー、というところでしょうか。


20171029IMG_0150
こちらは、入り口の門の付近にあった蓮の花。
蓮って改めて写真撮ると、なかなか良い形と色で撮影しがいのある花ですね。


20171029P7140039
さて、キャンプ場に向かいます。


20171029P7140040
途中で買い物して・・・

20171029P7140042
16:15
笠木キャンプ場に到着。
ほとんど奈良県ですよね、ここ。


20171029IMG_20170714_173042
くっそ蒸し暑い日で、汗ダクダクになりながら設営完了。
最近は地べたスタイルがお気に入りです。


20171029IMG_0156
このキャンプ場は鉄道のすぐ脇だったりします。


20171204IMG_0157
こんな感じです。
せっかくなので、鉄道がよく見える場所に張ってみました。

実は早々にこのキャンプ場にINして、この笠置駅から電車で京都市内に向かって観光する、
というプランも考えておりました。
が、歩いて観光してたら、あまりの暑さに溶けていたに違いない。


20171029P7140043
さて、今日は蒸し暑くてかなり汗をかいたのでお風呂に行ってきます!


20171029P7140045
歩いても行ける距離に温泉があります。
ここでサッパリしました。


20171029IMG_20170714_174020
今回はこのような携帯ファンを持ってきてます。
モバイルバッテリーで作動させることができます。


20171029IMG_20170714_193308
しかし、この時間になっても暑くて暑くてきつかったです。
我が埼玉も暑いですが、京都、奈良の蒸し暑さはそれ以上ですね。
このステイシーⅡというテントは、メッシュ窓がたくさんあり、夏もそれなりに涼しいテントなんですが、それでも暑かった~。

とりあえず、次の日はどうしようか、考えながら眠りにつきました。

続きます。


VersionTek 小型扇風機 卓上/充電池/USB扇風機 ミニ携帯ファン 静音サーキュレーター ブラック

新品価格
¥1,088から
(2017/12/10 22:04時点)

手持扇風機 携帯扇風機 卓上扇風機 USB扇風機 超小型 手持ち ミニ扇風機 miniファン モバイルバッテリー機能付き ledライト搭載 夏のキャンプ/ 職場/研究室/車中泊/アウトドア/停電時/防災グッズ/学生用/子供用 (ブルー)

新品価格
¥980から
(2017/12/10 22:05時点)

携帯型(首かけ)扇風機 マイファンモバイル 大風量 熱中症・暑さ対策、予防 DMFM-W1

新品価格
¥719から
(2017/12/10 22:05時点)

スマホ 冷却 ファン モバイルバッテリー iphone6s/7 多機種対応 卓上スタンド blu7ive (卓上扇風機(白))

新品価格
¥1,137から
(2017/12/10 22:06時点)