日光~赤城・リベンジツーリング その2
2016年10月10日

20161111PA100040

13:15 馬県に入りました。寒い!

20161111PA100048
13:40
お目当ての店「ふらいぱん」に到着。
今日はすんなり入れました。

20161111PA100042
さて、何を食べましょうかね~

20161111PA100044
りーだー氏はビーフシチュウ

20161111PA100046
私はハンバーグをチョイス。

ビーヒシチュウは大変美味しかったようですが、私のハンバーグはなんか酸っぱくて・・・・
肉が据えてたのかっていうくらいで、全然美味しくなかったです。
期待してリベンジまでして来たのにがっかりです。
ビーフシチュウは美味しかったというので、たまたまなのかもしれませんが、再訪は無いですね。
消費者は厳しいのだ!

20161111PA100049
さて、食後は国道17号まで出て、永井食堂のモツ煮を食べよう!という事になり
ここからりーだー氏が先頭になりました。

20161111PA100053
が、紅葉シーズンだからかずうっと渋滞・・・・。

20161111PA100057
17号に出ても渋滞・・・・。

20161111PA100055
赤城山は雲の中。
今日行っても天気わるかったな、こりゃ。

20161111PA100059
利根川沿いをトロトロ走ります。

20161111PA100061
右を見れば鉄道が。
列車でも走らないかな~って期待してましたが、なんにも走りませんでした。

20161111PA100063
16:15
やっとこ永井食堂に到着。
食堂はやっておらず、おみやげのモツ煮だけの販売のみでした。

20161111PA100064
1000円で一袋(3人分)です。
私はおとなしく1袋だけ購入。
りーだー氏は次週の朝霧高原でのオフ会の為に、大量購入しておりました。
その潤沢な資金はどこから!

20161111PA100066
ここでりーだー氏は伊香保温泉に寄って帰るということで、解散することにしました。
今日は付き合ってくれてありがとうございました。また行きましょう!

20161111PA100067
16:20 ということで、ばらばらに走り出します。
この辺りは、お互い基本ソロライダーなので二人とも干渉しあいません。
何か合うものがあれば一緒に走るし、合わなくなったらそこで別れる。
ガマンしてまで相手に付き合わない、相手を付き合わせない。
その感覚、適度な距離感が、りーだー氏と私は丁度よいのです。
まあ、マスツーリングの感覚からしたら、かなり個人主義に見えるでしょうけどね。
だから良くあるツーリングクラブに入れないんですよね~。

20161111PA100068
私は早々に渋滞の続く17号を離脱し、赤城山中腹の国道353号で帰りました。

20161111PA100073
暗くなって来たので、気持ちが焦りますね。
道は順調で快走です。


20161111PA100074
17:30 前回も小腹を満たしたファミリーマートで、今回もちょっとお食事♪

20161111PA100076
あいや~、すっかり夜になってしまったアルな~。
さほど寒くないのが、まだ救いですよ。

20161111PA100078
上武道路も混んでたり、空いてたりとなかなか走りづらい。
NEXUS7で道路状況を常にチェックしながら走ります。

20161111PA100079
見えませんけど、埼玉県の看板ですw
帰ってきました。

ということで、20時頃、無事に帰って来れました。
久々に他人と走ったのは良い刺激でした。
が、半年越しに期待してた食事処が失敗だったので、いまいち納得のいかないツーリングとなりましたね。
残念、まあ、こういうこともあるよね。